第7回三島海雲学術賞の会長推薦候補の公募について

第7回三島海雲学術賞の会長推薦候補の公募について

日本オリエント学会会員の皆様(このお知らせは会員向けです)

公益財団法人三島海雲記念財団が授与する第7回(平成30年度)三島海雲学術賞の受賞候補者について、会長に推薦の依頼がまいりました。理事会では、若手会員の研究支援のために、若干名の推薦を行うことを考えております。

第7回三島海雲学術賞の詳細と推薦の仕方については、下記のウェブサイトをご覧ください。受賞者には賞状と副賞(1件当たり200万円)が授与されます。

http://www.mishima-kaiun.or.jp/virtue/

推薦に値する若手研究者に心当たりがある方は、推薦書を上記サイトからダウンロードし、詳細を記入した上で(押印不要)メールに添付し、9月8日までに学会事務局(office@j-orient.com)までご送付ください。

推薦対象となる者は下記を満たす必要があります。

  1. 会長の推薦時点(9月中旬)において、日本オリエント学会の正会員である者
  2. 平成30年4月1日時点で45歳未満の者
  3. アジア地域(日本を除く)の歴史を中心とする人文科学分野の研究を行う者
  4. 平成27年8月から平成27年9月までに刊行された著書(単著)を有する者
  5. 日本在住の研究者(国籍不問)及び海外在住の日本人研究者(日本国籍を有する者)

いただいた書類を元に理事会で審議し、会長推薦を決定した者について、必要な書類を整えて三島海雲記念財団の担当部局に送付いたします。その際には、上記によりご送付いただいた推薦書を会長推薦書として書き改めて使用しますことをご了解ください。

なお、会長推薦を決定した会員について、その著書を推薦書に沿えて送付の必要がありますが、送付に用いる図書は推薦者もしくは被推薦者の提供になるものとします。

お忙しいとは存じますが、ご推薦のほどよろしくお願い申し上げます。

 

Copyright (C) 2003-2017 一般社団法人日本オリエント学会 All Rights Reserved.