三笠宮賞について

三笠宮賞について

三笠宮賞について

Prince Mikasa Award

昭和60年、本学会の創立者のおひとりである三笠宮崇仁殿下の御下賜金により「三笠宮基金」が設置され、昭和62年、同基金にもとづいて「三笠宮賞」が設けられました。本賞は、日本のオリエント学の推進につくすとともに、本学会の発展に著しく貢献した方に授与するものです。これまでに下記三名の方に授与いたしました。

  • 第1回受賞者 杉   勇 (東京教育大学名誉教授) 平成2年6月9日
  • 第2回受賞者 中山 善衞 (天理教真柱)      平成5年1月29日
  • 第3回受賞者 吉川  守 (広島大学名誉教授)   平成13年10月20日
  • Copyright (C) 2003-2019 一般社団法人日本オリエント学会 All Rights Reserved.